Baseball Concrete Blog

主にプロ野球について、セイバーメトリクス的な考えを交えながら好きなことを書いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

打者雑感

ここまでの個人打撃成績見て目にとまった選手。


ラミレス 打率.318 長打率.619 出塁率.351 OPS.970

OPS1位です。IsoDが低いことでお馴染みの選手ですが打率を稼げるのなら別に問題は無いので(かつ、同じ出塁率なら打率が高いほうがいいに決まっているので)よく働いていると言っていいんじゃないでしょうか。

鳥谷 打率.335 長打率.456 出塁率.394 OPS.850

この打率ならもうちょっとOPSが欲しい気もする。
プチ福留が期待出来る選手と思っているだけに、もっと二塁打を打つことを望んでしまいます。

阿部 打率.268 長打率.405 出塁率.329 OPS.734

なんだかんだで一応上がってきた。
前から併殺打が多いのは足が遅いのももちろんですがランナーがいる場面で下手に「右方向へ転がす」を意識しているせいな気がしてなりません。
正直右方向の打球を狙うことの効能はかなり怪しいと思っているので、ランナーを気にしないでヒット狙ったほうがいいような気がするんですが。

坂本 打率.250 長打率.333 出塁率.287 OPS.620

世間一般で利用されている打撃指標が打率なおかげで救われている面ありでしょうか。
ラジオ中継など聞いてても「坂本は徐々に打率が落ちてきています。疲れでしょうか」ぐらいのことしか言われてない感じですが
上位を打つにしては明らかに出塁自体少なければ、長打力もあるとは言えない。OPSワースト2位。
遊撃手は守備が肝心なポジションとは言っても守備で特別貢献している形跡はありませんし昨今遊撃手全体がよく打っているので巨人は遊撃手という要素において借金を背負っている感あり。
まぁ、この後二軍に落ちたとしても十分よくやったというレベルですが。

ガイエル 打率.218 長打率.456 出塁率.299 OPS.755

もう打率は最下位まで落ちてる。
「さすが」と言っていいんでしょうかこれ。

 | HOME | 

プロフィール

管理者:クロスケ

野球全般好きで、プロ野球をよく見ますが特定の球団のファンではありません。
セイバーメトリクス(野球の統計的分析)の話題が多く、馴染みのない方にはわかりにくい内容があるかもしれませんがサイトに体系的にまとめています。

Baseball Concrete



RSSフィード

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。