Baseball Concrete Blog

主にプロ野球について、セイバーメトリクス的な考えを交えながら好きなことを書いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

野球の見方が180度変わるセイバーメトリクス



ちょっと今更ですが買いました。
発売当初近所の本屋で見かけなくて、今回たまたまアマゾンで買い物する機会があったので。

感想ですけど、セイバーメトリクス概観に関しては普通というかマネー・ボールでも見たような内容。
まぁ多くの指標をフォローしているので良い感じかもしれません。
数字の扱いとか説明とか「ん?」って思うところもなくはないですが
やっぱ、紙面の限られたスペースでゼロから説明するのはかなり難しいことなんでしょうね。
全然セイバーに親しんでいない人がこれを読んで一発で「なるほど!」となるのはだいぶ無理そうに思いますが、フォローする範囲の広さを保ちつつ手軽さを出すならこの辺が落としどころですか。

嬉しいのは公式で入手できないデータの類ですねぇ。
Win Sharesは前から勉強したいなと思いつつできていなくて、NPBでの算出例はこの本で初めて見ました。
外野手アームレイティングも。
あとデータ集には個々の打者・投手についてゴロ/フライ比だとかライナー%も載っている。
ウェブでも一部見れるサイトはありますがこの辺は嬉しいです。
DIPS2.0なんかもちょっと個人での算出は難しいですしね。

あぁ、走塁能力の指標だというSPEED SCOREについては恥ずかしながら全く知りませんでした。
算出方法まで書かれていなかったのでちょっと調べてみるとこれも「by Bill James」のようですね。恐ろしい。
集計項目からの見積り(ランク付け)だそうで、プレー毎の分析からの詳細版も開発されたようですが手元の計算でも概ね同じ値が得られたので紙面の値は概算式由来なんじゃないでしょうか。



五輪のほうは大事な試合だったようですが外出で見られませんでしたよ。残念。

 | HOME | 

プロフィール

管理者:クロスケ

野球全般好きで、プロ野球をよく見ますが特定の球団のファンではありません。
セイバーメトリクス(野球の統計的分析)の話題が多く、馴染みのない方にはわかりにくい内容があるかもしれませんがサイトに体系的にまとめています。

Baseball Concrete



RSSフィード

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。