Baseball Concrete Blog

主にプロ野球について、セイバーメトリクス的な考えを交えながら好きなことを書いています。

無死満塁からの得点確率

今日の試合(巨人×ヤクルト)でクルーンが3連続四球で無死満塁を招いたものの無失点で切り抜けるというシーンがありましたね。
そこでちょっと気になったのもあり、小ネタとして無死満塁での得点確率や期待値をシミュレーションで求めてみました。

あの場面から、打撃の動向が
1.今年のヤクルト打線打撃成績通りの結果の場合
2.クルーン被打撃成績ベース(二塁打、三塁打数は推計)の場合
3.クルーンの傑出度で補正をかけたヤクルト打線の場合
の3パターン。

打線得点期待値得点確率2点以上
ヤクルト打線平均2.56 .861.685
クルーン被打撃成績1.58 .729.452
補正ヤクルト打線2.04 .775.555

うーむ、こんなもんなのかなぁ。


 | HOME | 

プロフィール

管理者:クロスケ

野球全般好きで、プロ野球をよく見ますが特定の球団のファンではありません。
セイバーメトリクス(野球の統計的分析)の話題が多く、馴染みのない方にはわかりにくい内容があるかもしれませんがサイトに体系的にまとめています。

Baseball Concrete



RSSフィード

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ