Baseball Concrete Blog

主にプロ野球について、セイバーメトリクス的な考えを交えながら好きなことを書いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

越智痛恨の暴投!原巨人13連勝ならず

◆広島5―4巨人(25日・広島) 失策に暴投! 原巨人はミスから13連勝を逃した。同点の7回、1死から梵の左前安打、東出の遊ゴロを坂本が弾き一、三塁。天谷死球で満塁としたところでグライシンガー降板。代わった越智の暴投で決勝点が入った

http://hochi.yomiuri.co.jp/giants/news/20080925-OHT1T00232.htm



防げたはずのミスに見えるものって責められやすい傾向がありますが
一死満塁の時点で一般に1.6点程度が期待されるので、7回の失点に敗因を求めるにしても問題は「一死満塁にしたこと」ですね。
越智がバッテリーエラーをリスクとして持つほどの球があるからこそ1点で済んだように見えます。
見出しが「越智痛恨の暴投!」になるのはちょっと可哀想かなと。

コメント

自分としてはよく一点で凌いだなという思いです
連続三振ですからね
やっぱり今日は打ち切れなかった打線とグライが敗因です

カープファンとしてはあのシチュエーションで
2~3点は期待したのに1点に止まったのは
残念でしたが。
 越智は良い投手ですから1点ですんだので、
こういう見出しはどうですかね。
逆に23日無死満塁で4点とられた永川を
責めるカープファンはそういないと思うんですが。
こちらの地元、中国新聞やスポーツ紙各紙の広島版
はそういう見出しはなし。
このケース、代わりに梅津を投入しろ、という批判は
あっても。

>ゴリさん
満塁で出すのが越智でいいのかなっていうのは正直ちょっとあったんですけどね。
結果は好リリーフだと思います。
「よく一点で凌いだな」って表現に賛成です。

>りんちゅーさん
それでなくてもリリーフ投手は「失敗」が目立ちやすくて過剰に責められがちなのに
一死満塁を1点で抑えても敗因であるかのような見出しになるのはやっぱりどうかなと思っちゃいますね。
反面成功が大きく褒め称えられるかというと、成功して普通みたいな空気ですし。

戦犯は坂本でしょう。
守備はお粗末、打撃では単なるアウトマシーン。
二岡を使えって、言いたいです。あるいは、少なくても守備は圧倒的にうまい小坂を使うべき。
「19歳の割には」という相対的な評価はプロでは意味がない。絶対的な結果が全てです。


やたらと、「育成」を免罪符に、「若手を使え」なる意見が目立ちますが,
「結果のでない若手を使い続けているうちに、成長した」っていう例は実際には稀。
活躍してる選手のほとんどがぽっと出です。


つけめんデリック さん、
それが、巨人ファンの相当数が坂本の守備が上手いと
思ってるみたいなんですよ・・・。
おそらく二岡の守備範囲があまり広くない、
(でも穴、というほどではなかった)のは
薄々巨人ファンの多くも気づいてて、ただ、
それと一昨年まで東京ドームの人工芝が固かった
ことと関連付けて二岡にハンデをやらないといけない
ことまで考えが至らないので、クッションの効いた
現在の人工芝での坂本のプレーをダイナミックだと
思う理由の一つなんでしょう。
 あと、心理学で言う「認知的不協和」が働いて
打てない坂本が出れるのは守備でよっぽど貢献して
るからだ、という合理化が働いてるのではないかと。

 ただ、私は坂本はあと数年のうちに
二岡クラスになる可能性はあると思います。
筋肉量の伸びしろが打撃のパンチ力向上に
つながるだろうことと、守備は20歳の段階では
熟練による向上の余地がありそうなので。
彼は、巨人も育成してる、他所からかき集めてる
だけじゃないんだ、といえる野手陣で唯一の存在
なので、営業的にはずせないし、二岡、故障が
癒えてないようなので使わざるを得ないのは
わかるんですが、個人的にはソフト人工芝での
小坂もみたいなあ。
 あと、打てない点では梵も一緒ですから。
ショートは鳥谷と井端以外はセリーグはみんな
ダメですね。

つけめんデリックさん、こんにちは。

坂本の守備がそれほど悪いとは思わないし、それぞれの今の状態ならば誰を使ってもトータルはあまり変わらないかなとも思うんですけどね。
育成に関しては僕も疑問を感じます。

若い坂本とは対照的に小坂はもう35歳くらいになりますね。
こうなってくると守備指標の研究からの「守備は打撃よりも衰えが早い」って報告が気になります。
歴史的に素晴らしい遊撃手を失いつつあると思うとやっぱり淋しいものが。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bbalone.blog119.fc2.com/tb.php/203-1b615378

 | HOME | 

プロフィール

管理者:クロスケ

野球全般好きで、プロ野球をよく見ますが特定の球団のファンではありません。
セイバーメトリクス(野球の統計的分析)の話題が多く、馴染みのない方にはわかりにくい内容があるかもしれませんがサイトに体系的にまとめています。

Baseball Concrete



RSSフィード

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。