Baseball Concrete Blog

主にプロ野球について、セイバーメトリクス的な考えを交えながら好きなことを書いています。

残り数試合

昨日の巨人と阪神の対決は、ちゃんと見ていましたよ。
すごいですね。
「メークドラマ」になぞらえていうなら、両者共一流の役者です。
「メークレジェンド」って言葉には、申し訳ないけど馴染めないですw









ところで前回、データ紹介すると共に森本のデータを見て安易に
「ゴロばっかり打ってるのにゴロが全然ヒットになってないっていうのはどうなん」
とか書きました。
同様のデータ去年との比較。

   ゴロ打率  フライ打率
2008 .230    .289
2007 .341    .185

この変化もなんだかすごいような気がする。
BABIPは恐ろしいです。


コメント

コレ、ほんとに偶然だとしたら、(いや、間違いなく
そうなんでしょうが)ゴロヒッターってえらい丁半博打
打ちですね。
 シーズン単位で打率は見れないいい証明ですね。

>りんちゅーさん

本当にそう思います。
リーグの得点が増加しているところを見ると環境による影響はあるかもしれませんが、そう大きくはないと推測します。
個人に対しては「たまには悪い時もある」でいいかもしれないしチーム単位ではサンプル数が増えるからBABIPは結局定数だという判断でもいいのかもしれませんけど
BIPからの脱却、というのが重要なテーマとして考えられてもいいような気がしますね。それができないから苦労してるんでしょうが。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bbalone.blog119.fc2.com/tb.php/213-e6b80298

 | HOME | 

プロフィール

管理者:クロスケ

野球全般好きで、プロ野球をよく見ますが特定の球団のファンではありません。
セイバーメトリクス(野球の統計的分析)の話題が多く、馴染みのない方にはわかりにくい内容があるかもしれませんがサイトに体系的にまとめています。

Baseball Concrete



RSSフィード

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ