Baseball Concrete Blog

主にプロ野球について、セイバーメトリクス的な考えを交えながら好きなことを書いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セリーグ規定打席到達打者打球傾向データ

パをやったのでセも。
本当は規定打席に届いていない程度の選手のデータがオイシイところだったりもするんですけどね。キリないので。


セリーグ規定打席到達打者打球傾向データ


前回と同じ注意。
もちろん公式のデータじゃありませんしほんの一部細かいズレ(集計した打球の数と「打数-三振」がひとつふたつ合わない、とか)に気付いたりしてもほとんど影響がないと判断すれば突っ切ったりしてますので予めご了承下さい。それでも今回の集計ではおかしな点はほぼないですが。
コチラのサイトを参考に集計しましたがそもそものデータ元の細かい打球の定義などは不明な点もあります。
一番気になるのがライナーで、「直」と書かれたものがライナーであるにしてもライナーとはなんなのか、というのが不明です。
その辺聞かれてもお答え出来ません。







適当に思ったこと。


・さすがは赤星、とでも言うべきか
内野へのゴロを足で安打にした割合を表すICHIRO INDEXでNPB最高。
ゴロ/フライ比1位。
「流し打ち」率1位。
内野安打のやつはパリーグ1位である本多の16.96%を上回る17.94%(気になって赤松やG鈴木も見てみましたがやはり敵いません)。
ゴロ/フライ比は2.30で2位が宮本の2.12。
左方向への打球の割合は45.44%で、集計の方法に問題はありますけれども、右打者で引っ張ってこれを上回る選手はいるものの左打者で続くのは川崎宗則の35.86%ですから断トツじゃないですかね。
右打者で「流し」の選手は今年台頭したヤクルトの畠山(39.58%)。
逆の意味で特筆すべきなのが新井貴浩で
左 33.62% 中 33.45% 右 32.93%
と気持ち悪いぐらいに均等に打ち分けています。


・井端の空振/見逃
0.81。
両リーグで唯一1未満、すなわち空振り三振よりも見逃し三振が多かった選手です。
多分、少なくとも、見逃し三振を「悪」とはみなしていないんでしょうね。
加えてこの比率、パよりもセのほうが全体的に低い雰囲気もあります。


・坂本はセで3番目のフライボールヒッター
彼はまだ発展途上の打者ですが
弾道の平均を変えるつもりがないなら、進化系はホームランバッターなんだろうということになります。
外野フライが本塁打にならないのと内野フライ(ポップフライ)が多いのは、非力さでしょうか。




最後に打球分類ごとの打率・長打率。

フライ.351.744
ライナー.753.876
ゴロ.280.297

パリーグのとあまり違いはないでしょうか。ただセのほうがややフライの結果が良いようです。

コメント

毎度ありがとうございます。
こういうの、ベースボールマガジン社とかが
毎年出すべきだと思うんですけどねえ。

どっかの機関がまとめて出してくれるのが一番いいでしょうね。
まぁ、おそらく訪問者の少ない僕のブログでこの程度のデータを出しても
データを見ながら野球を楽しむ行為の普及に特には力になれなそうなのが残念ですが。
ベースボールタイムズとかってやつには全打者分かわかりませんがゴロ%とか載ってたような気がしますね(パラパラっと立ち読みしかしないんで微妙な記憶です)。

データ集計お疲れ様です。
赤星は完全に出塁に特化した打撃をしていますよね。
最新の数字を知らないんですが、おそらくP/PAもNPBの中で上位のはず。
そのわりに空振/見逃の値は意外に高いなという印象も受けましたが、打ってゴロになればセーフになりやすいと赤星自身で判断しているのでしょうかね。

このデータなんですが、僕自身も気になって集計してみました。
そこでお願いがあるのですがこの打球方向や打球種類に関するデータを僕のサイトにも掲載してよろしいでしょうか?
集計方法や指標の算出方法などクロスケさんの方法をかなり参考にしていますし、何より先にクロスケさんが掲載したのでおこがましいお願いだとは思いますが・・・。

転載するってわけじゃないんですから、もちろんご自由に掲載なさって下さい。ご配慮いただきありがとうございます。
おこがましいなんてとんでもありません。
『プロ野球データリーグ』のほうが遥かに影響力がありますし
総合指標に加えコンポーネント系のデータも網羅してくれれば理想的だと個人的にも思っていたので実現されれば本当に素晴らしいですね。
僕の集計が多少のキッカケになれたということなら誇らしい限りです。

クロスケさんありがとうございます!
そう言っていただけると本当にありがたいし嬉しいです。
それでは近日中にページを作成したいと思います。
残念ながらうちのサイトのUVは100人程度なので大した影響力はありませんがw
僕のサイトの必要性がなくなるような大手のサイトがこのようなデータを掲載してくれるのが一番いいんでしょうけど、日本で実現するにはいつになるのやら。

いえいえ本当に僕も色々な方の真似をしてやっているだけですので。
ご丁寧にありがとうございます。
ページ作成大変かと思いますが頑張って下さい。
それにしても規定打席未満もいくらかフォローしてソータブルテーブルで見れるとしたら鼻血ものですね(いや、勝手に想像してすみません)。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bbalone.blog119.fc2.com/tb.php/217-2a26957e

 | HOME | 

プロフィール

管理者:クロスケ

野球全般好きで、プロ野球をよく見ますが特定の球団のファンではありません。
セイバーメトリクス(野球の統計的分析)の話題が多く、馴染みのない方にはわかりにくい内容があるかもしれませんがサイトに体系的にまとめています。

Baseball Concrete



RSSフィード

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。