Baseball Concrete Blog

主にプロ野球について、セイバーメトリクス的な考えを交えながら好きなことを書いています。

説明が欲しいとき

ほんと「短期決戦だから」って解説、もっと説明してもらえないとわけわかんないですね。
それが長期戦では通用しないのなら理由はなんなのか。長期戦で適さないと思われるものが何故短期決戦では有用になるのか。
ちゃんと解説してくれればきっとすごく興味深い話になるのに。

「流れ」に関してはちょっと怖いのであまり深くは触れないことにしますけれど
ひとついつも気になるのが、解説者の発言を参考にする限り「流れが変わる」「流れがひっくり返る」ことがいとも簡単に起こりまくることなんですよね。「あのワンプレーが流れを変えた」みたいなやつ。
流れが良いと都合の良いことが起こりやすい、というような力だっていうふうに聞いてるんですが、それが同じ試合の中でほんのちょっとしたキッカケでコロコロ変わるっていうのは矛盾ではないのでしょうか。それこそ流れが試合に対して支配力を持っていない証明のように思えて仕方がないです。
実際にそれが存在するとしてもいいんですけど、非常に人畜無害な存在なんじゃないでしょうか。
気にしてもしょうがないように思えます。


コメント

流れって言うのは選手のモチベーションだと思っています
モチベーションが上がればプレーの質も向上しますから

長期で見ると安定しますが短い期間だとかなり変わりますからね
まああまり数字で表せないものなんで無視していいものかとも思いますが・・・

捉え方自体が色々ありますね。
あくまで僕の見方ですが、試合に触れている者の主観的な良い感じ・悪い感じをただなんとなく意味ありげな言い方で表現しているだけにも見えてしまいます。
デニー友利でしたっけ?『野球は流れの取り合い』とかっていうのも、「得点数で相手を上回るために有効なプレーをせよ」で何の問題もないように思えるというか。

http://300-30-30.at.webry.info/

↑こちらのブログで
「解説者のよくいうアレ」というカテゴリーを
ご覧いただければ面白いと思います。

「流れ」って、要はアウトのやり取りをムードで
言ってるだけみたいです。

起こっているのは至極当たり前のことばかりなのにムード、雰囲気を出してくれてますよね。
有り難いというかなんというか。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bbalone.blog119.fc2.com/tb.php/269-8ed57d10

 | HOME | 

プロフィール

管理者:クロスケ

野球全般好きで、プロ野球をよく見ますが特定の球団のファンではありません。
セイバーメトリクス(野球の統計的分析)の話題が多く、馴染みのない方にはわかりにくい内容があるかもしれませんがサイトに体系的にまとめています。

Baseball Concrete



RSSフィード

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ