Baseball Concrete Blog

主にプロ野球について、セイバーメトリクス的な考えを交えながら好きなことを書いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

密かにガッカリ


三井ゴールデン・グラブ賞

分析として興味深さを望むような賞ではないとはわかっていながらも
セのショート、今年までも井端?
推計一塁走者補正を除くRelative Range Factorだと
鳥谷が出場率100%で1.071、Plus Plays 49。
井端は出場率73%で.915、Plus Plays -41。
今年の井端は物凄く悪かったのに。
せっかくだから選手としても誇れるような賞にしたらいいのになぁと思うんですよね。
多分井端本人、今年の守備は納得できてないんじゃないでしょうか。
良い守備をした場合にだけ受賞できてこそ本人も受賞暦を誇れるでしょうに。
今年も荒木・井端が圧勝か……

外野も個人的にイチオシだった赤松が受賞を逃して残念です。
勝手な評価方法で、Plus Plays 34は外野手としてナンバーワンだったんですが。
ただ鈴木尚広も非常に優れていますしチームも優勝しましたからこちらは惜しかったなってくらいなんですけど。
パリーグはまぁ、まぁ。


コメント

梵も結構な数字でしたし
鳥谷も高橋慶並みの守備だったそうですね
アライバどちらも2位以下でしたからね
2塁も田中の方が上でしたし
残念です

全く同じ感想です。
RRFって故障すると黙っていてもすぐバレちゃうくらい
落ちる例が多いんですけど
井端は加齢でなければ故障が数字に正直に出てることになります。

それにしてもセリーグの選考は意外です。
DER最低の中日から内野が3人も選出。
下位チームからはなかなか選ばれないみたいで
守備力が勝敗に及ぼす影響を過大評価してるのでなければいいんですがね。

>ゴリさん

せめて平均以上の選手の中であれば
チームの順位だとか過去の受賞暦とかが多少含まれて選考されるのも人情だと思えるんですけどね。
今回の井端に関してはパフォーマンスが平均を大きく下回るのに加えチームの勝率・失点率なんかも言うほどじゃありませんから
仰るように梵も優秀ですし、さすがにこれはどうなのかなと。


>道作さん

やっぱり故障は守備にも影響大ですか。
解説者も今年の井端の守備の悪さには言及していたんですけどねえ。
せめて得票数で競って欲しかったものです。
セの内野で納得なのは中村紀だけでした。

そもそも井端・荒木自体、セリーグで
唯一ソフトな人工芝使用球場をホームにしていた、
というアドバンテージもあったわけで。
 客には見えない微妙なイレギュラーもある、
土のサーフェスよりも確実に、改修前の東京ドーム
・神宮と違って球足も遅く。
それを差し引いても2005年までは圧倒的と思います
が、荒木なんか明らかに森野以下になってるから
落合も外野守らせたりしてるんでしょうに。

 それにしても赤松は外野に不利なホームで大した
もんです。

>りんちゅーさん

そういうのもなかなか「どのようにどのくらい」というのがわかりにくいですよね。
特別にセイバーメトリクスがどうとか意識するまでもなく、打率を見るようにRFを見たりするようになれば色々な考えや検証も出てきてくれるんでしょうけど。

>セの内野で納得なのは中村紀だけでした。

私もノリダーは満足すべき数字と思うんですが、
今日の日刊スポーツ見ると、落合、ノリダーは
サードは守備範囲狭すぎで失格だから、来年は
一塁に回すみたいですね。
森野が代わりにサード。

正直カープファンとしてはラッキーw
岩本・喜田・松山あたりが延びてくれれば
ドラの上にいけるかも。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bbalone.blog119.fc2.com/tb.php/272-f50dc66a

 | HOME | 

プロフィール

管理者:クロスケ

野球全般好きで、プロ野球をよく見ますが特定の球団のファンではありません。
セイバーメトリクス(野球の統計的分析)の話題が多く、馴染みのない方にはわかりにくい内容があるかもしれませんがサイトに体系的にまとめています。

Baseball Concrete



RSSフィード

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。