Baseball Concrete Blog

主にプロ野球について、セイバーメトリクス的な考えを交えながら好きなことを書いています。

村松と大村って

あんまり違いがわからん、といったら失礼ですかねw
オリックスは今年の躍進は勢いでいけたとして来年以降が結構難しいかもしれませんね。




あと、この前平均得点と標準偏差とかやった時になんで気付かなかったんだろうと思いますが、長打寄りの打線のほうが得点が安定するということは本拠地球場の本塁打パークファクターを上げると単純な得点増以外にその効果が見込めるってことですか(得点増自体にもその手の効果はあるでしょうが)。
逆に本塁打パークファクターを下げると3アウトまでに連打しなくちゃいけないという厳しい障害が立ちはだかるので不安定な勝負になる。のかも。
パークファクターが勝率にどう影響するのか全然勉強できていないのでその辺謎です。


コメント

長打率寄りと出塁率寄りで
そこまで大きな差は出ないんでなかなか顕在化してくれない程度の差だと思うんですけどね。
後追いで次々アイデア湧いてくるのって楽しいですよね。

絶対値としてはおそらくそうなのでしょうね。
狙いの逆いくよりはマシかなぁと。
パークファクターの根本的な理解が足りてないんだと思います。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bbalone.blog119.fc2.com/tb.php/275-3ff27fb4

 | HOME | 

プロフィール

管理者:クロスケ

野球全般好きで、プロ野球をよく見ますが特定の球団のファンではありません。
セイバーメトリクス(野球の統計的分析)の話題が多く、馴染みのない方にはわかりにくい内容があるかもしれませんがサイトに体系的にまとめています。

Baseball Concrete



RSSフィード

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ