Baseball Concrete Blog

主にプロ野球について、セイバーメトリクス的な考えを交えながら好きなことを書いています。

フェルナンデス

フェルナンデスの守備の評判ってぼろくそですね。
ファンタジスタ説もありますが、無気力に見えるのが特に心象悪いところか。
「帳尻打撃成績」については、わざわざ帳尻になるように打つ特性を持つほうが難しく思えるしあるいはどこかで「抜いて」いてこの打撃成績なんだったらそれこそ引き留めて活かす術を考えたいところで
Base Runsベースの試算でフェルナンデスなしの打線を想定した場合の得点減は28点(山崎武司、リックあたりでも23点くらい)という影響の大きさを考えると抜けると厳しい気がしますが。


コメント

こんにちは。またおじゃまします。

ホセの守備は出だしの一歩が遅いんですよね。
観戦しているとよくわかります。
それがやる気のなさに見えるのかもしれません。
でも,ときどきすごいファインプレーをすることもあり,ホントにヘタなのか??練習しないだけ???と思ったこともしばしば。

ご指摘の通り,ホセはチームの打点王ですから守備には目をつぶっても引き留めるべきと思います。

なるほど。参考になります。
当方としては守備の目的は失点を防ぐことでそのために野手個人がやるべきことの基本は効率的にアウトをとること、と考えてますので
肝心のアウト獲得の結果はどうかというとフェルナンデスはそんなに悪くない(むしろ良い)というのが気になるんです。
少なくとも打撃の利得を守備の損失が上回っているということは無さそうに見えまして。
残留してくれるといいのですが。

得点減が28だとマネーボール的には相当ですね
マネーボールだと守備は関係ありませんからその辺りはフェルナンデスはいい選手になりますね
自分は好選手だと思いますがね、守備を差し引いても結果的な成績は同じですし9月にあれだけ打ってくれるんですから首位争いしていればなおさらですよね

そのマネーボールによると中堅手の質を落とすと失点に15点の違いが出るって話でしたね。
一・三塁の守備でそのくらいの違いが出るとしても、やはりフェルナンデスが抜けて損益が好転するのは難しいような気がします。
チームにとって貴重な高長打率選手ということもありますし。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bbalone.blog119.fc2.com/tb.php/278-4a1b2f04

 | HOME | 

プロフィール

管理者:クロスケ

野球全般好きで、プロ野球をよく見ますが特定の球団のファンではありません。
セイバーメトリクス(野球の統計的分析)の話題が多く、馴染みのない方にはわかりにくい内容があるかもしれませんがサイトに体系的にまとめています。

Baseball Concrete



RSSフィード

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ