Baseball Concrete Blog

主にプロ野球について、セイバーメトリクス的な考えを交えながら好きなことを書いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今週のBT

道作さんの掲示板にも書きましたが買って驚きました。
普段勉強させてもらっているサイトの方々が書いていたので……。いいですねぇ。憧れちゃいます。
守備の数値分析についての基本的な解説部分も「ほらほらこんなのがあるんだよ」というんじゃなくて興味を持って参加したくなるような書き方で好感持てました。
ちなみにRF・RRFの簡単な説明と4人のセイバーメトリシャンによる守備位置ごとのランキングといった内容です。
みなさんが具体的にどういう解析をして、得失点でどのくらいになったのか詳しく知りたいなぁ。


コメント

自分としては物足りなかったですね
道作sなどがああいうのを言っているのは為になりますが・・・
雑誌ならZRぐらいをやる位のものが欲しかったです

あと今度ホムペ作りたいのですが作り方教えていただけないでしょうか?

>ゴリさん

確かに本来なら商業的な雑誌としてどうなんだろうという部分もあると思いますが、今回は細部が気にならないくらい記事の方針が個人的には好ましかったです。結構勇気も必要だったでしょうによくやってくれましたと。
ZRとかプラスマイナスシステムって企業がやるならそう難しいことじゃないだろうって正直思うんですが、どうなんですかね。

ホームページお作りになるんですか?面白そうですね。
ただ自分はあんまりよくわかんないですよw
基本的には以下のサイトとかで勉強したのでちまちまやっただけです。

http://heo.jp/tag/

 『スラッガー』も市井の研究者の成果を丸写し、
みたいな記事もあるんで、よりビンボー臭いBTが
こういうのやっても充分許される、とは思います。

 ただ、執筆・データ提供されたみなさんの
それぞれのHPアドレスのフォントが小さく、
オレンジ色で見にくいのはいかがなもんでしょう?
本文中で読者にそれぞれのサイトで確認しろとか
言うてるのに。
あと、それぞれの方のシルエットは同意のうえで
決めてるんですかねえ?
雑誌の側からの研究者の4人へのリスペクトが
いまいち感じられないんですけど。

>りんちゅーさん

これは自分の勝手な捉え方で執筆したご本人方がどう思われているのかはわかりませんが
内容の分野と雑誌全体のページ数を考えればあれだけのページ数を割いて解説を任せるのは(といっても実際どのように書かれたのか知りませんが)かなりすごいことであると感じています。
もちろんみなさんの解析にはそれ以上の価値があるとは思いますが、このようなものが一般の書店に流通したのを他に知りませんし。

>かなりすごいことであると感じています.

私も画期的だとは思います。



 ただね、定期購読してる身からすると
今までのデータつまみ喰い記事なんかもっと
反省すべきだと思うんですよ。本当に
セイバーメトリクスを理解してるのであれば。
有効サンプル数を考えれば意味がない数字を
それも広範に継続して累積して算出するのなら
まだしも、ごく限られたチームや選手のわずかな
期間での数値をまるで恒常的な性質を表すかのように
扱ってるのはどうかと思います。

>内容の分野と雑誌全体のページ数を考えれば

大体、大判にしてる一方、活字のフォントを
小さくして、しかも余白だらけ、という
スタイルは、読むとこを非常に減らしてるわけですが、
その中で大きな割合を割いても絶対量がねえ。
週刊誌サイズで紙質を落としてコスト削減し、
字を大きくしてページ数を増やすわけにはいかん
のでしょうか?

>りんちゅーさん

知らんぷりして以前のようにやり続けるならそれはそれだったのかなとも思いますが、セイバーメトリクスの成果をこのような形で取り上げてしまった以上もしかすると以後発刊の形態を含めて結構悩む事態になるような気がしますね。それも含めて勇気があるなぁと思いました。

そうですね。
これからが期待ですね。

それにしてもこうなるとこっちも行動で示すのが誠意ってもんになってきますねw
りんちゅーさんのように定期購読しているっていうのは尊敬します。

 いや!
よく考えたら、これからは守備イニングとか
打球方向とかシチュエーションスタッツとかの
データの集計は、BTがやってくれる、って
ことですか?
 だとしたら、それはすごい!!画期的だ!

・・・やってくれるんですよね?
 

それはせっかくの機会だからどっかで訴えたいなと思っていました。
結局、生データが公表されるかなんですよね。昨今のセイバーの努力も何割かは生データの不足を埋めるためのもの(生データさえあれば必要ない)でしょうし。
正確な守備イニングや打球処理数が出るだけでどれだけ価値があることか……

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bbalone.blog119.fc2.com/tb.php/301-056df673

 | HOME | 

プロフィール

管理者:クロスケ

野球全般好きで、プロ野球をよく見ますが特定の球団のファンではありません。
セイバーメトリクス(野球の統計的分析)の話題が多く、馴染みのない方にはわかりにくい内容があるかもしれませんがサイトに体系的にまとめています。

Baseball Concrete



RSSフィード

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。