Baseball Concrete Blog

主にプロ野球について、セイバーメトリクス的な考えを交えながら好きなことを書いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

素晴らしい

道作さんのサイトの掲示板でりんちゅーさんが情報出して下さっているのを見て、最新号のBT買ってきました。
2004年から2009年のNPB得点期待値・得点確率表。これだけでも定価の何倍かの価値はあるんじゃないですか。そんな状況が悲しくもありますけれど、とにかく個人じゃこれの算出は無理なので、掲載してくれたBTに感謝です。

その得点期待値を掲載している記事での「先頭打者出塁が最も重要なポイント」という主張も全く同意。
前々から思っていましたが勝負強さというとランナーを返すことについて言及される場合が多いですが先頭打者が出塁するかアウトになるかで得点期待値の変動って物凄く大きいので、勝負強さというものを語るとするなら走者なしの最初の打席をもっと対象にするべきじゃないですかね。ノーアウトで出塁しておけば続く打者が凡打でも進塁できたりするわけで。
Baseball Between the Numbersの記事はイニング先頭打者の打席を「隠れた重要局面」として挙げていたんではないかな。

まぁとにかく、NPBの得点期待値を見たい人は買いましょう。

コメント

さっそく購入してきましたよ。
勝率予想値との乖離で監督批判するくらいだったら
この表をもっとプッシュしてほしいものです。

広まりませんかね、得点期待値。
色んなことに応用が利く概念ですから広まれば大きいと思うんですが。
それにしても今回の号は面白かったですね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bbalone.blog119.fc2.com/tb.php/344-c49529ab

 | HOME | 

プロフィール

管理者:クロスケ

野球全般好きで、プロ野球をよく見ますが特定の球団のファンではありません。
セイバーメトリクス(野球の統計的分析)の話題が多く、馴染みのない方にはわかりにくい内容があるかもしれませんがサイトに体系的にまとめています。

Baseball Concrete



RSSフィード

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。