Baseball Concrete Blog

主にプロ野球について、セイバーメトリクス的な考えを交えながら好きなことを書いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポーツ統計

日本統計学会 スポーツ統計分科会(http://www.math.chuo-u.ac.jp/~sakaori/sports/)という組織が存在するのですね。存じ上げませんでした。
それで、つい先日行われたばかりの様子の 企画セッション「スポーツ統計科学の新たな挑戦」(http://www.math.chuo-u.ac.jp/~sakaori/sports/090908.htm) は概要を見るに面白そうだなぁと思います。思いきりセイバーメトリクスじゃないですか。
データスタジアムの方に、なんとJim Albert……。
どこかに参加された方のレポートってあるのでしょうか。内容気になります。


コメント

これは心底驚くとともに嬉しいニュースですね。
奥付や記事の名前を見るとわかりますが、この主宰の岡田さんという人は
このブログの左下の本の紹介でマネーボールの2つ下にある本を企画したり
BTで守備指標の企画を企画した人なんですよね。

やってくれた、という感じです。
今まで日刊やBTで会社が出していた(そして失敗に近かった)
セイバーメトリクス紹介の方法とは全く異なるアピールの仕方です。
過去の例を見て、「こちらの方角ではダメかも」と判断し
日本国内では統計学の方向から、その権威も利用しつつ広める方が
一見遠回りではあるが実は近道と読んだのかもしれません。
読者に影響を与える野球関係者の権威には学究的な権威で対抗する。
なんぼ野球経験者の権威をかざそうとも
その言葉が誰にでもわかる矛盾と証明されれば刷り込みが解けるのも速いかもしれない。
万全の体勢で正面から前に出てきた感じですね。

確かに驚きましたね。
「日の目を見ないセイバーメトリクス」をたいして長く味わっているわけではない私ですら
嘘みたいという感覚がちょっとあります。
こういうのは応援したいですね。言われてみて考えるとJ・アルバートを招いたのってすごく頭が良いように思えますし。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bbalone.blog119.fc2.com/tb.php/373-c15fefbc

 | HOME | 

プロフィール

管理者:クロスケ

野球全般好きで、プロ野球をよく見ますが特定の球団のファンではありません。
セイバーメトリクス(野球の統計的分析)の話題が多く、馴染みのない方にはわかりにくい内容があるかもしれませんがサイトに体系的にまとめています。

Baseball Concrete



RSSフィード

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。