Baseball Concrete Blog

主にプロ野球について、セイバーメトリクス的な考えを交えながら好きなことを書いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Be a SSI

昨日のクイズを見ながらぼんやり考えてみましたが
あれみたいにセイバーメトリクス系指標の考案者(SSI)を挙げるようなときに
曲がりなりにもセイバーメトリクスについて研究・発表している者として
(日本版をやるとして、今後)自分は名前を出してもらえるような立場になれるんでしょか?
わかりやすく言えば「俺有用な指標作ったことあったっけ?」と。

まぁそもそも独創性がないし、基本的に自作の指標とか名前を広めるってことには興味が無くて
サイトではただ単に誰かの指標の計算をするだけじゃなくて自分なりの工夫を盛り込むようにしている面もあるものの
新たな指標の提案というよりは「計算法の工夫」が主なんですよねぇ。
サイトで一応式を作ったりしたのは……

・積算DIPS――DIPSをBsRに移植しただけ。そもそも以前にやってる人がいる。
・守備評価――Bill JamesのRRFやClay DavenportのFRAA、morithyさんの奪アウト率を参考にしたそれらのバリエーションの一種。まぁそういうのって結構あるし名前をつけてもいいのかもしれないけれど。
・RVA(打撃指標)――TangotigerのwOBAの改変というかほとんどwOBAそのもの。

独立した指標としてわかりやすく使えそうなのは投手評価の「期待勝敗」ぐらいか。
まぁGPAみたいにOPSの計算で出塁率を1.8倍しただけで、以前にそのような発想がなかったわけでもないのに指標として広まってるものもありますから
内容そのものというより便利なのを見つけて「どうだ」って出すのが大事みたいなところはあるんでしょう。
機会があったら広めるつもりで指標を作る、っていうのもやってみようかな。多分無理でしょうが。
指標というより、他に理論的な説明を見かけない平均得点が同じとき長打力寄りの打線より出塁力寄りの打線のほうが試合ごとの得点の分散が大きくなる法則をサイト名にちなんでコンクレートの法則とか名前がついて広まるほうが面白いような気も。


そんなどうでもいいことより少々ブログに書きたいこともあるんですが、ちゃんとした文章を書くっていうことが全然できなくてダメ。
修行が必要です。

コメント

貴サイトや他のセイバー系のサイトを拝見させて頂いて
アイデアとデータ収集に見られる能力の高さや努力に舌を巻く思いでいる私としては
随分と謙虚に見える記事ですね。
だからという訳ではないですが、ちょっと下の記事から貴サイトにリンクを貼らせて頂いたので、
事後報告になって誠に申し訳ないんですが、お知らせしておきます。

http://donden5600.blog61.fc2.com/blog-entry-34.html

>Sibierskiさん

ご丁寧にご報告をありがとうございます。
コメントはいつも有り難いです。
ジャンルがジャンルだけに、何かしら反応を頂けないと自分がどう見られているのかさっぱり想像がつかないんですよね。
当方がサイトを開設したときに道作さんも仰って下さいましたが
同好の士が増えるのは心強いことで。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bbalone.blog119.fc2.com/tb.php/387-0e58d792

 | HOME | 

プロフィール

管理者:クロスケ

野球全般好きで、プロ野球をよく見ますが特定の球団のファンではありません。
セイバーメトリクス(野球の統計的分析)の話題が多く、馴染みのない方にはわかりにくい内容があるかもしれませんがサイトに体系的にまとめています。

Baseball Concrete



RSSフィード

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。