Baseball Concrete Blog

主にプロ野球について、セイバーメトリクス的な考えを交えながら好きなことを書いています。

WAR試算

Win Sharesに触発されて、というわけではないですが以前に書いたままになっていたネタを。

当方、サイトにおいてTotal Winという選手の総合評価を発表していますが、Total Winの算出法を考えてから実際に計算したときに気になったのは「野手に比べて投手の数字が伸びない」という点です。
例えば、歴史に残る大投手であると思われるダルビッシュ有のTotal Winは5.6程度。これはダルビッシュが5.6程度の勝利を生み出した(その分だけ貢献した)という意味です。
5.6は投手ではトップクラスの数字ですが、野手のトップの中村剛也は9.5で、かなり差があります。印象としては中村のほうがダルビッシュより1.7倍も貢献度が高いというのはあまりしっくりきません。

攻撃と守りをほぼ等価値(表裏一体のものだし、勝つには得点を増やすんでも失点を減らすんでもいいわけですから)と考えれば全体の貢献のうち半分は少なくとも攻撃を担う野手に行くことがわかりますし、守りにおいても守備は無視できない要素ですから何パーセントかを受け取るとすると、「攻撃&守りの一部」に貢献している野手と「守りの大部分(?)」だけに貢献している投手を比べると全体としては野手のほうが貢献が大きくなるのは自然です。
しかし打者の質が落ちることに比べて投手の質が落ちるということは試合の結果に直接的に大きな影響を及ぼしてしまうことが多いように思われ、質の良い投手というのは全体としての「平均的な貢献」という意味以上に価値があるとも考えられます。
そこの価値を捉えようとすると、選手を最低限レベルに取り替えた場合との比較(Above Replacement)、という基準が有用ではあるのかなぁと考えます。

以上の考えを経て、「とりあえずAbove Replacementを計算してみよう」と思い立ちました。
総合指標をAbove Replacementにできなかった決定的な要因に「リプレイスメントレベルを定義することが概念的にも技術的にも難しい」ということがあり、日本版の指標の構築というのは容易ではないため、リプレイスメントレベルに対する貢献度の算出法はFanGraphsが公開しているものを丸々利用することとします。
FanGraphsの総合指標(いわゆるWAR、Wins Above Replacement)における投手評価がどういうものかというとだいたい以下の通りです。

失点率スケールに直したFIPを使用して失点阻止能力を評価。
失点阻止を、リプレイスメントレベルに対してどれだけチームの勝利を増やしたかに変換。
先発とリリーフにはそれぞれ異なるリプレイスメントレベルを適用。
パークファクターによるFIPの補正、自身の投球による得点環境を考慮したRun-Winコンバート式を採用。

 参考:The Glossary

FIPは日本についても問題なく算出できるものですし、パークファクター等についても若干不安はありながらも一応計算は行えます。
先発とリリーフの分割に関しては公的なデータが得られないために全ての投手を先発として扱うこととしましたが、とりあえず参考にする数字を算出する上では問題ないと考えました。

というわけで2009年のパ・リーグ投手について算出してみた結果のリーダーズが以下です。

TeamPlayer WARTotal Win
L涌井 秀章 5.3 6.0
Fダルビッシュ 有 5.2 5.6
E田中 将大 5.1 5.7
H杉内 俊哉 4.8 5.6
Bs金子 千尋 4.4 5.1
M成瀬 善久 4.2 5.0
Bs岸田 護 4.0 4.6
L帆足 和幸 4.0 4.8
M唐川 侑己 3.3 4.0
E永井 怜 3.0 3.5

参考までに拙指標のTotal Winも。双方ともDIPSをベースに失点阻止を評価していますので傾向としてはほとんど同じです。
失点が飛躍的に増大すると思われるケースとの比較ではWARはもっと高く出る可能性もあるものと思っていましたが、そこまでではないようです。
問題の野手との比較ですが、リプレイスメントを基準とすると野手のTotal Win値は落ちて、今回対象としてリーグであればリーダーズの数字は投手と同じように5点台になるのではないかと思われます。そういう意味では、リプレイスメントの基準を導入すると取り替えた時に被害が大きいという投手の価値の特徴を表すことができると言えます。これは見方の問題でありどちらが良いか悪いかということは簡単には言えないと思いますが、リプレイスメントレベルの算定さえスッキリできるのであれば将来的には総合指標をAbove Replacementにするのもいいと思っています。マイナスの値とか気にしなくていいっていうのも楽ですし。



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bbalone.blog119.fc2.com/tb.php/421-70dd51c3

 | HOME | 

プロフィール

管理者:クロスケ

野球全般好きで、プロ野球をよく見ますが特定の球団のファンではありません。
セイバーメトリクス(野球の統計的分析)の話題が多く、馴染みのない方にはわかりにくい内容があるかもしれませんがサイトに体系的にまとめています。

Baseball Concrete



RSSフィード

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ