Baseball Concrete Blog

主にプロ野球について、セイバーメトリクス的な考えを交えながら好きなことを書いています。

Baseball Labで守備特集企画が開始


Baseball Lab守備評価~Short Stop (Baseball Lab)

素晴らしい。
面白い面白くないとかの次元じゃなくて、これだけの解析がフリーで開示されているのに読まないとしたら単純にもったいないですよ。素直にそう思います。
本当にFielding Bibleのレベルじゃないですか、こりゃ。
私も参加してますが、morithyさんの掘り下げ方に比べれば自分のコラムのライトなこと(そのうち出ます)。

THTの2011Annualに書かれていた、守備の数値解析についてのDave Cameronの言葉「我々はまだパズルを解いていない」が色んな意味で重くのしかかります。

コメント

私も楽しみです。
ただ、私の左翼手のコラムなんかはたぶんクロスケさんに輪をかけてライトなものになっていると思いますよ。
人によるとと「やっつけ仕事」に見えてしまうくらいにね。
結局今の材料で私が言ってもいいのはあそこまでかな、という気もしてますが。
あと、レンジをもう少し掘り下げてみればよかったとは思わないでもないんですが
それにしても正直推計値以上のものは無理っぽいんですよね。
時間をかけたとしても、です。

三塁評価の追記ありがとうございました。
投票では森野選手がフルマークでかなり反応が良いですね。

>道作さま

ゾーンがまだ心もとない状態なのでレンジでの視点は大事ですね。
森嶋さんも指摘してますが、ゾーンとレンジのすり合わせはしていきたいところですね。

>道作さん

色々と難しいことがありますが、大変だとしても格闘できるデータ(ゾーンデータ)があるのはありがたいことですね。
みなさんの記事の面白さを見ると、今回守備企画が行われたことは少なくとも私にとってはもう大成功です。
前に守備指標の記事を提出したとき、カスティーヨの数字については「だから数字はアテにならんのだ」と言われる要因になるだろうなぁと嫌な感じでしたが
道作さんにそこの問題を取り上げてもらえてなんとなく仲間を得た気分です。


>岡田さん

なんだか真剣な場でギャグかましてしまったくらいの温度差を感じたので少しは解析らしいことをしようと追記してみました。
守備を客観的に考えていく面白さが読者の方々に伝われば幸いなのですが。
まぁ自分のことは除いても、守備の解析をするときそもそも何に言及するのかという視点がみなさん違っていて改めて新鮮さを感じました。
森野、全員一致とは面白いですね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bbalone.blog119.fc2.com/tb.php/468-ec42f35d

 | HOME | 

プロフィール

管理者:クロスケ

野球全般好きで、プロ野球をよく見ますが特定の球団のファンではありません。
セイバーメトリクス(野球の統計的分析)の話題が多く、馴染みのない方にはわかりにくい内容があるかもしれませんがサイトに体系的にまとめています。

Baseball Concrete



RSSフィード

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ