Baseball Concrete Blog

主にプロ野球について、セイバーメトリクス的な考えを交えながら好きなことを書いています。

2011 プロ野球オール写真選手名鑑

せっかく参加させていただいたので、機を逃さないうちに紹介を。

2011 プロ野球オール写真選手名鑑

上記の選手名鑑にコラムを書かせていただきました。お題は「セイバーメトリクスから見る期待大&要注意選手たち〈打者編&投手編〉」。打者編を私が、投手編をBaseball Lab等でお馴染みの岡田さんが執筆しています。
名鑑自体、過去5年のOPSが見れたりパークファクターのデータが載っていたりしてデータ好きにはなかなかありがたい仕様となっております。現在発売中です。


コメント

週ベについてたやつしか名鑑持ってないし買って拝読させて頂きます。
「スラッガー」も学生時代に読んでた頃は5ツール特集みたいなのが多かったんですがここ3年くらいで随分変わったような気がしますね。期待大選手&要注意選手、読むのが楽しみです。どうしても渡辺直人が脳裏に浮かんで来ますが、これは行ったチームが行ったチームなだけに楽しみなだけでしょうか。
しかし随分早く感じますがもうどの球団もオープン戦に入ってくる頃なんですね。この時期は新戦力を見るのが楽しみです。シーズンに入ると現実を見せられるんですけれども・・・

>Sibierskiさん

対象をMLBに絞るとセイバー的な価値観が受け入れられやすくなるような気がするのですが気のせいですかね。
その辺から考えるとSluggerは現状で普及に大きく貢献してくれている媒体である、と言えるのかもしれません。
選手名鑑は、ほかにもセイバー系の内容を取り入れたものがあるようですので
色々含めて検討していただければと思います。
新戦力に夢を膨らませられるのは開幕前ならではですね。
セイバーメトリクスをやりだしてから過大な期待はしなくなったように思いますが。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bbalone.blog119.fc2.com/tb.php/477-9558d8ac

 | HOME | 

プロフィール

管理者:クロスケ

野球全般好きで、プロ野球をよく見ますが特定の球団のファンではありません。
セイバーメトリクス(野球の統計的分析)の話題が多く、馴染みのない方にはわかりにくい内容があるかもしれませんがサイトに体系的にまとめています。

Baseball Concrete



RSSフィード

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ