Baseball Concrete Blog

主にプロ野球について、セイバーメトリクス的な考えを交えながら好きなことを書いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

届きました

セイバーメトリクス・リポート


セイバーメトリクス・リポート、手元に届きました。
まだ読んでいる途中ですが、いい感じです。

冒頭の戦力分析からして、単に各選手の個人成績を載せるだけでなく年俸・年齢などを踏まえた上で客観的な貢献度評価と絡めて各チームの状況を評価・分析しています。
GM視点ということが切り口としてあるようですが、こうして読んでいると、漫然と打率や打点を見るだけとは根本的に違うことを改めて実感させられます。なかなか普通に野球関係の本を読んでいてこういった内容というのは味わえないものですから。

通常とは一味違う視点でプロ野球を鋭く分析したい、という方には本当におすすめです。別に分析をするのが偉いという問題ではないですが、単純に、読みながらいろいろ考えるのは面白いので。

そして分析コラム系も、複数の著者の方が参加している分だけ内容がバラエティに富んでおり、濃いな、と感じます。パーっと楽しく読んで終わり、というよりは、深い内容なのでじわじわ来る性質かもしれません。出版物の性格としてはアニュアル(年刊)ですがこの辺を見ると保存版ですね。

ちなみに私が書いたコラムは年齢の変化と成績の変化の関係についてのものです。簡単に言えば、一般的には選手は若いうちは能力を上げていってそれから徐々に衰えてくると考えられるわけですが、この傾向を統計的に分析したら実際どうなっているのか、ということです。
30歳は24歳に比べてどれだけ「脂がのって」いるのか、30代での成績の下降はどのくらいの具合で進むのか、能力が最高潮となるの(ピーク)は何歳なのか、そういったことがわかる成果を「なんとなく」ではなく網羅的なデータから解析して具体的に提示しています。
183ページの図3なんかは「要するにこれが出したかった」という曲線を描いており、野球と年齢の関係を考えていく上でのひとつの基準になると考えています。

というわけで、当事者ですのでセールストークも込みの紹介にはなってしまいますが、セイバー好きなら買って損はないと思います。流通はある程度限定されているようですので、確実に入手したい場合はAmazonでの注文を推奨いたします。3月10日発売です。


コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bbalone.blog119.fc2.com/tb.php/523-7eeeee99

 | HOME | 

プロフィール

管理者:クロスケ

野球全般好きで、プロ野球をよく見ますが特定の球団のファンではありません。
セイバーメトリクス(野球の統計的分析)の話題が多く、馴染みのない方にはわかりにくい内容があるかもしれませんがサイトに体系的にまとめています。

Baseball Concrete



RSSフィード

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。